温泉地マップを表示

当サイトでは、温泉地マップも表示できます。を押してみて下さい。このようなマップが表示されます。

温泉マークの色や大きさは温泉地の規模を表していて、具体的にはこのようになっています。
上の地図をズームしてみてください。温泉地のエリアが円で表示されます。以下は、最大級の規模の温泉地、別府温泉郷にズームした状態です。

別府温泉郷は、いくつもの温泉地の集まりであるのが分かります。アイコンをクリックすると、次のような画面が開きます。

表示項目は、以下のようになっています。

項目 説明
その温泉地のホームページです。公式ホームページがない場合は、「検索」ボタンになり、Googleの検索に飛びます。
ボタンは「宿泊」↔「日帰り」で切り替わります。「宿泊」を押すと、その温泉地にある宿を表示し、「日帰り」を押すと、日帰り入浴施設の表示に変わります。
どこの宿に泊まるかを「宿泊」で探し、「日帰り」に切り替えて、足湯や外湯を探すような使い方ができます。
その温泉地の宿の空室を検索します。
空室検索の使い方については、こちらをご覧ください。
温泉地の範囲を表す円の表示のON、OFFを切り替えます。
温泉地の範囲に地図をフィットさせます。
宿泊 温泉地の宿の数を、種別ごとに表示しています。
日帰り入浴 温泉地の日帰り入浴施設の数を種別ごとに表示しています。

温泉地リスト(宿泊)の表示

を押して、「全国温泉地リスト(宿)」を選んでください。

全国600以上の温泉地のリストが表示されます。最初は、宿の数の多い順に並んでいますが、ヘッダを押すと、その項目で並び変えることができます。

ここに表示されている温泉地の評価は、その温泉地に含まれる宿の平均評価(ただし、クチコミ5件以上の宿のみ)です。クチコミ総数は、その温泉地の宿のクチコミの総数です(楽天トラベルから取得したデータを元に計算しています)。

この2つの値により、評判のよい温泉地と人気のある温泉地が推測できます。

温泉地リスト(日帰り)の表示

を押して、「全国温泉地リスト(日帰り)」を選んでください。

全国温泉地のリストが、日帰り入浴施設の多い順に表示されます。